fc2ブログ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ シニアライフランキング

…………………………………………………

「精神障がい者手帳」2級でした

  • 2019/12/24

  • ウチは娘もムスコも発達障害です。

    ムスコはASD(自閉症スペクトラム)、娘はそれに加えてADHD(注意欠陥多動性障害)もあわせ持ってます。

    でも娘の場合、社会不安の症状は無いので、引き籠りにはならないですが、ムスコは幼児期から兆候は色々ありました。
    (場面寡黙症、チック、分離不安症、ほか様々な恐怖症・・・)

    中1の時に引き籠りになって、中2はそのまま家の中で過ごし、中3の時に不登校児を受け入れてくれる全寮制の学校に転校しました。

    地元から遠く離れたところで、秘境と言われる駅を降りて、そこからさらに村営バスに乗って40分くらいの山の中で、山村留学って形です。

    小学・中学、全校生徒合わせて10人もいなかったと思う。

    本当にすっごい田舎で、過疎化も激しくて住民は高齢者のみ。

    お店もないし、自販機も2キロほど歩かないと無いところだったの。
    ^^;
    でも、住むには不便だけど、時間がゆっくりと流れる感じで、心を癒すのには最高の場所だったんじゃないかな。

    そこには1年くらい在籍してて、そのまま中学卒業。

    もう大丈夫!って地元に戻って高校に進学したけど、たった3ヶ月ほどでまた不登校になっちゃいました。

    完全に鬱状態で、思春期心療内科に連れていったけど、あの頃は私が強引に連れていった感じ。
    処方された薬を飲むと、1日のうち20時間くらい寝てるような状態で、通院も半年で断念しました。
    (その後、通信高校を卒業して長いニート生活に突入)

    本人の意思で再通院し始めたのが今年の春です。
    病院に行くって言い出してから、本当に行くまでが長かった~~。
    ^^;

    今度は薬が合ったのか、デイケアが良かったのか、外にも出れるようになり、生活が劇的に変化した半年でした。

    友達や仲間が出来て、バイトも経験したり(すぐに辞めちゃったけど)。

    そして9月に申請していた「精神障がい者保健福祉手帳」がやっと交付されました。

    「精神障がい者手帳の申請」

    結果は2級でした。
    (医師の診断書により申請し、精神保健福祉センターが判定)

    精神障がい者手帳の等級は1級から3級まであります。

    あくまで基準ですが、
    ・1級は常に誰かの援助がなければ生活を送ることが難しい。
    ・2級は誰かの助けがなくても一人で外出したり、作業所などに参加して単純な仕事ができる。
    ・3級は一定の配慮がある職場では、一般就労ができる場合もある。

    3級程度かなって思ってたんですけど・・・。

    出来ないことも多いけど、一見普通だし、自分の意思で行動してるし、薬を飲むようになってからは不安障害も改善されてきましたし。

    障がい者手帳を持つメリットとしては、具体的には、税金の軽減、鉄道(地域によるけど)の運賃が半額、あとうちは非課税世帯なのでNHK受信料が免除されたり、就労支援、障がい者雇用枠の就職就労支援など。

    本当にありがたいです。^^

    色々と福祉の力を借りながら、じょじょに「社会人」になってくれたらいいなと思います。^^




    関連記事

    *ランキング参加中*応援して頂けると嬉しいです(^^)

    にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ シニアライフランキング

    *しましまネコをフォローする

    シングルおばさん、ニート息子と節約2人暮らし - にほんブログ村

    ↓ブログ2号、家呑みブログです^^

    burogu_1.jpg

    スポンサーリンク

  • コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    こんにちは

    うちの息子も高校中退しヒキの時期に診断を受けてもらおうと誘いましたが
    拒否られました、だけど発達は持っていると思います

    不登校になった時点での診断は不安神経症で思えば子供時代からこだわりが強く気の小さい子でした
    赤ちゃん時代はわけわからずよく泣き育てにくかったです

    手帳を取得すれば色々メリットがあるみたいですね
    ただ現在通院していないし(確か初診時から半年以上経過していないと申請できなかったような…)誘ってもまた拒否られそうです

    自分がわかってなくプライドばかり高いので本当に扱いにくいです
    私とはろくに話してくれないし常に反抗的
    もう毎日ため息の日々です

    あ、ネガティブですみません、ついつい^^;

    Re: のっこさんへ

    こんばんは。

    通院は本人が自分で動かないと、なかなか難しいですよね。(><)

    ムスコも自分から病院に行く気になったのは2年ほど前で、
    そこから動き出すのに、1年半ほどかかってます。

    本当にゆっくりゆっくりでした。

    病みが深い時は、ほとんど会話もなかったです。
    私もあえて話しかけませんでした。

    「おはよう、おやすみ、ご飯できたよ」ってそれくらい。

    病院にいけば、同じような障害をもつ同年代の仲間もいっぱいて、
    同じ悩みを共有できたり、スポーツや料理や園芸、
    いろんなプログラムがあって楽しそうです。
    一生引き籠りのままだと覚悟もしてたんで、今がウソみたいです。

    のっこさんの息子さんも、その気になってくれるといいですね。

    大変でしょうが、見守ってあげてくださいね。

    広告

    プロフィール

    しましまネコ

    Author:しましまネコ

    60代離別シングル、乳がんサバイバー。発達障害の息子と気楽な2人暮らし。
    2014年に左胸切除、抗がん剤、ハーセプチン、ホルモン治療を経て現在は半年に1度の検査のみ。
    お酒が大好きで毎日呑んでます♪

    スポンサードリンク
    カレンダー
    03 | 2024/04 | 05
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -
    カテゴリ
    検索フォーム
         
    PVアクセスランキング にほんブログ村