fc2ブログ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ シニアライフランキング

…………………………………………………

膠原病検査の結果、白に近いグレー

  • 2020/10/02

  • 先日の糖尿病の診察の時に手のこわばりの事を伝えたところ、身内にリウマチ患者(叔母)もいることから、膠原病の血液検査をしてもらうことになりました。

    あれから2週間経って結果が出ました。

    IMG_2748 (1) 

    これ見ても何のこっちゃーー?って感じですが。^^;

    ①抗Sm抗体(全身性エリトマトーデス(SLE))
    ②抗Sc1-70抗体 (全身性強皮症)
    ③定量値(CRP)炎症がある場合に上昇
    ④抗シトルリン化ペプチド(関節リウマチ)
    ⑤抗核抗体(膠原病)

    膠原病といっても色々と種類があるみたいで、私の症状から先生が5項目に絞ってを検査に出してくれたのですが、結果は全部陰性でした。

    よかったーーーーー!と思う反面、じゃあ何なんでしょう?

    やっぱり更年期障害? 
    原因不明?

    朝の手のこわばりは相変わらずで、グーパーを繰り返せばすぐに握れるようになりますが、小指と薬指はなんとなく1日中違和感があります。
    少し痺れているような感じ?

    小指や中指の第二関節に触ると(押すと)痛いです。
    (打撲したところを押した感じ)

    先生は「一応全部陰性だったけど、初期だと陽性にならないこともあるし一度整形外科でレントゲンをとりましょう」って。

    今のところ生活に支障はないので様子見でいいかなって思ったけど、次の糖尿病内科の診察の待ち時間に整形外科も受診することになりました。

    12月です。

    結局、整形外科でも問題ないような気もしますが、それはそれで安心できるし、万が一のことがあれば早期発見は大事ですしね。

    白黒は12月までお預けになりました。




    関連記事

    *ランキング参加中*応援して頂けると嬉しいです(^^)

    にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ シニアライフランキング

    *しましまネコをフォローする

    シングルおばさん、ニート息子と節約2人暮らし - にほんブログ村

    ↓ブログ2号、家呑みブログです^^

    burogu_1.jpg

    スポンサーリンク

  • コメントの投稿

    非公開コメント

    年をとると、女は手が痛くなるって聞いたことがあります。ここのシニアブログランキング16位辺りの「春子さん」も、私たちと同じ年で、ピアノ弾いてて、手が痛いらしいです。パートは、手を余り使わない仕事を選んでるらしいです。お母様は、何ともないですか?私は左肩の五十肩だけだけど、若い頃は全然なかった事です。この先もあちこち痛みが増えたり、ガタが来たりするでしょうが、上手に付き合っていきましょう。いきなりガクンはきついから、神様も少しずつ少しずつ試練をお与えになり「もうあまり無理はするなよ」と教えてるのでしょう。

    陰性で良かったです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
    まずはホッとしましたね!
    でも手の痛みは長いようですし、そちらは気になりますね‥
    私なら12月とは言わず、さっさと整形外科に行ってしまいますが、しましまネコさんの慌てないというか、おおらかなところが、しましまネコさん魅力です( ´_ゝ`)

    No title

    陰性で良かったですね!
    確かにこの病気ははっきり!とすぐには結果に出ないこともあるようなので整形外科の方も必要なんでしょうね。こちらもなんでもない事を祈っています。
    私はどうして治ったんだか本当に不思議なんですが、紹介状を貰い東大病院で精密検査してシロと言われてから治ってきたんです。
    ま、偶然タイミングの問題でしょうが・・。
    どうか私の時のようにこの結果がきっかけで良くなりますように!

    Re: No nameさんへ

    「春子さん」のブログは私も昔からずっと読んでますー。^^
    1人で車中泊しながら北海道まわってましたね。
    今は手の痛みとつきあいながら、音大目指してピアノされてて感心します。

    私の母は、ちょうど今の私くらいの歳に頸椎症で手が痺れがひどくて手術しました。
    その後パーキンソン病になって手の震えとかはあるけど、痛みとかはないみたい。
    比較的ゆっくり進行してるんで、パーキンソン病で寝たきりになるより寿命の方が早いって先生に言われてます(笑)。

    Nonemeさんの言う通り、体の老化と上手に付き合っていくしかないですね。^^


    Re: 三日月さんへ

    とりあえずホッとしました。
    整形外科を伸ばした理由は、お財布事情もありまして・・・。^^;
    今月は乳がんの診察月で、CTと腫瘍マーカーの検査予定で医療費がかかるのー!
    (><)

    痛みがひどくなるようだったら、前倒しで行って来ます。^^

    Re: たんたんさんへ

    ありがとうーー!

    「なんでもないです」って言われたとたんに良くなることってありますよね。
    病は気から?
    最初に何か症状が出て、そのストレスで免疫機能が低下して症状が悪くなることは科学的にあるそうですよ。

    私もたんたんさんのように良くなりますように!^^

    No title

    [はじめまして。ホルモンの影響を受ける更年期の女性に多い「ヘバーデン結節」などの可能性もあるかもしれないですね。ホットフラッシュなど更年期の一般的な症状があまりない人が、この関節炎になることも多いようです。できたら整形外科でも、手外科専門医に診察してもらった方がいいと思います。整形外科でも専門外だと、診断が難しいこともあるようです。

    Re: junchocoさんへ

    はじめまして。^^
    「ヘバーデン結節」は初めて耳にしました。
    早速ネットで検索しました。
    今のところ腫れや変形はないですが、似た症状もありますので、
    その可能性も含めて、様子を見ていきたいと思います。
    情報ありがとうございました! ^^

    寝ている時

    こんにちは。
    もしかして・・・、ですが、
    寝ている時、お腹の上に手を置いて、肘を曲げた状態で肘の内側が敷布団に着く様な寝方をしていませんか?。
    その状態だと、薬指と小指を中心にしびれが出ます。
    表から触れることができる神経の部位が圧迫されるから・・・なのですが(neurapraxiaと言って、圧迫による一時的な伝導障害です)、私は不安なことが続いた時、お腹の上に両手を置いて寝るようになってしまい、毎朝手がしびれていました。と維持は心配していたのですが、医療系学生になった時、自分の朝の手のしびれがそれであることに気が付きました。
    寝る際のクセをやめたら、勿論、しびれは出なくなりましたが、今でも時々、クセで肘をつくようにして寝てしまいます(朝起きて後悔します。)。
    もし、お心当たりがあれば、お試しください。

    Re: DANGER MELONさんへ

    詳しく教えていただいてありがとうございます。^^

    たしかにお腹の上に手を組んで寝ていることがあります。
    意識して、その姿勢をやめてみますね。

    すみません。

    慌てて書いたので、『と維持は』になってますが、『と、以前は』です。すみません。
    若い頃は、ずっと、生活が不安定でアルバイトの掛け持ちをしながら、食費を削ったりして、何とか生活を続けてきました。その頃から、不安でそのような姿勢で寝ておりまして、朝起きて、手がしびれることが気になっておりました。

    その不安定な生活の期間に、密かに何年も勉強をして、お金を借りたりして、なんとか30歳を超えてから進学をしました。
    進学して初めて、この症状の原因がわかったのですが、卒業直前にトラブルで退学になりました。
    以来ずっと、また心が不安定になって、わかっているのに時々同じ姿勢で寝て、朝起きては後悔しています(笑)。

    お返事不要です。読んでいただければ、それで嬉しいです。

    いろいろと大変でしょうが、明るく書いている文書に、毎回癒されています。

    広告

    プロフィール

    しましまネコ

    Author:しましまネコ

    60代離別シングル、乳がんサバイバー。発達障害の息子と気楽な2人暮らし。
    2014年に左胸切除、抗がん剤、ハーセプチン、ホルモン治療を経て現在は半年に1度の検査のみ。
    お酒が大好きで毎日呑んでます♪

    スポンサードリンク
    カレンダー
    01 | 2024/02 | 03
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 - -
    カテゴリ
    検索フォーム
         
    PVアクセスランキング にほんブログ村