fc2ブログ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ シニアライフランキング

…………………………………………………

娘からの絶縁状

  • 2021/05/26

  • 先週の金曜日、娘から突然LINEが来ました。

    5ヶ月ぶりの待ちに待った連絡でしたが、すぐにブログに書かなかったのは、その内容が期待していたものとは違ってたからで、今も少し戸惑っています。

    娘は私のことを気遣って連絡してこないか、それとも私への依存を断ち切ろうと頑張っているのかと思ってましたが違いました。

    まず最初に来たLINEの内容はこうです。
    (隠さなければならない部分が多いので、スクショじゃなくて内容を取りまとめてお伝えします)

    「あなた(私の事)と縁を切ってから、〇〇さんと恋人になれたり、△△の仕事も始める事ができました。」

    それらを証明する画像も送られてきました。

    恋人だという〇〇さんと一緒に写った写真は、〇〇さんの仕事場の前で写したようですが、場所は東京のようでした。

    それにしても私のことを「あなた」と呼ぶなんて・・・。
    切ない気持ちにもなりましたが、娘が幸せに暮らしていることがわかり嬉しくてたまりませんでした。

    でも、そう思ったのもつかの間。

    次のLINEには・・・。

    「唯一信じていたあなたから疑われたこと、一生憎んでそれを糧に生きてます。そんなに疑うなら生まなければよかったのに、etc・・・。」

    LINEの文章には誤字、変換ミスが多かったです。
    興奮しているのでしょう。

    『そんなに疑うなら』って言うのは、昨年末に2人で金沢旅行に行ったときの出来事です。
    その時のことは、以前ブログに書いているので説明は省略させてもらいますね。

    確かに金沢旅行の夜、私が娘を傷つけてしまったのは事実だけど、私が娘を責めるようなことを言ったのは、その時の1回だけです。

    ずっと愛情を注いできました。

    でも娘にとっては『たった1回』のことがすべてで、今ままでの信頼も愛情も全部、娘の頭の中で「憎しみ」に書き換えられちゃったんですね。

    病んでいると思います。

    今は何を言っても悪意にとられるだけ。
    神経を逆なでしないようにそっとしておこうと思いました。

    とにかく生存確認はできたし、恋人もできて、自立して仕事もうまくいってるなんて大したものです。
    もう私が心配することもないでしょう。
    本当に安心しました。

    私を憎むことで、生きるパワーが湧いてくるなら、ずっと憎んでくれていい。

    そう思って既読スルーにしていたら、数時間後またLINEが来ました。

    「あなたにまだ、返しきれてないお金や、私を育てるために犠牲になったお金など全部返しますので、お手数ですがその分を計算してこちらに請求よろしくお願い致します。」

    私にどうして欲しいのでしょう。
    まだ私を試していますか?

    このあと返信の催促があったので、娘の地雷を踏まないように慎重に言葉を選びながら返信しました。

    元気に暮らしているようで安心したこと。
    望んで産んで好きで育てたので犠牲とか思ってないし、思うわけがないこと、これからも幸せを願っているということ。

    そう送ったら、それに対してまた、「あなたの言うことはすべて偽り。口ではなんとでも言える」と返信が来て、最後に、

    「連絡先などすべて消去しますので、あなたの方もよろしくお願いします。それではさようなら」と来ました。

    そのあとLINEは来ていません。
    私も送っていません。

    娘は今また精神状態が悪く、ネガティブな思い込みにとらわれて視野も狭くなっているのでしょう。

    だけど、ずっと連絡来なかったのに、急にどうしてなのかって考えたら原因は、先月私が娘に誕生日プレゼントを送ったからのような気がします。

    せっかく落ち着いていたのに、私からのプレゼントや手紙を読んだりしたことで、倒錯した愛情が蘇ってしまったのかも知れません。

    私からは娘に近づかない方がいいような気がします。

    心を鬼にして無視した態度をとったほうが、私も娘も自由になれるのでしょう。



    関連記事

    *ランキング参加中*応援して頂けると嬉しいです(^^)

    にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ シニアライフランキング

    *しましまネコをフォローする

    シングルおばさん、ニート息子と節約2人暮らし - にほんブログ村

    ↓ブログ2号、家呑みブログです^^

    burogu_1.jpg

    スポンサーリンク

  • コメントの投稿

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    読んでいて胸が苦しくなりました。。
    しましまねこさんの心内が心配です。。
    母親のことを心から憎んでいる子供なんていないですよ!時間が解決してくれると願っています(*´-`)

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    No title

    思わず涙が出てしまいました。
    悲しいです。
    しましまネコさんだけでなく、娘さんもきっとつらいに違いありません。

    娘も被害妄想的なところがありました。

    人の記憶って当てになりません。

    きっと、必ず、雪解けの時期が来ると思います。
    信じてまちましょう。


    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    しんどいですね、、(>人<;)

    娘さんこうって枠にハマってしまうと、なかなかそこから考え抜け出せないんでしょうね、、。
    周りにいる人も、普通だったら一方の意見だけ聞いて、それは酷いなって判断しないとは思うんですけど、
    ある意味では、娘さんの方信じて守ってくれる彼氏さんに守られてて、幸せなのかもしれないですし、、
    しましまねこさんとしては、母親としてかなりお辛いかと思うんですけど、、
    やっぱり今はどうしようもなさそうですね。
    私も誰かのせいにしたい時はあるので、、
    人生ままならない時など、、。
    母親からしたらたまったものではないと思いますけど。
    上手く言えませんが、ちょっとでも元気出して欲しいです。いち読者ですけど心配しております。

    昨年は相談にのっていただきありがとうございました。
    感謝してます。
    また聞いて下さい。

    娘さんのLINEショックです・・・。
    金沢でのことは、母娘とはいえ、しましまねこさんもひとりの人ですから、普通の発言だったと思います・・・。
    ご自分を責めるのはやめて。
    しましまねこさんが、いいお母さんすぎるから、娘さんも息子さんも、お母さんに期待しすぎていると思います。
    しましまねこさんは、がんばっています。もうじゅうぶんだと私は思いますよ。
    元気になってね。



    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    No title

    ご家族のことは外部の者には理解は無理ですし,親になった経験もないので,あくまで感想ですが,娘さんは「お母さんのことを忘れたことはない」と言っているのでは?と思いました。表現は病んでいても,心のどこかでいつも金沢の記憶が(歪んで書き換えられている可能性もありますが)あるのではないでしょうか。だからこその連絡だと思います。

    今は何を言っても歪んだ受け止め方しかできないのでしょう。
    おつらいとはお察ししますが,またいつか何かしらの連絡があると信じてもよいのかなと感じます。

    私も同年代の娘と息子の母なので
    しましまネコさんのお辛いお気持ちを
    思うと胸が締め付けられます。
    金沢の旅行のブログ読み返して
    みました。私も同じ様な行動や
    言動 イヤ もっとキツイ事
    言ってしまったかな〜と思います。
    ブログを拝見していれば解りますが
    死にものぐるいで出産して
    一生懸命子育てされてきたと思います。
    親子なんですからいつかきっと
    笑ってあんな事あったよねと
    話せる日が来ると信じたいです。
    我が家にも女のコの猫🐱がいるんですよ〜可愛くて可愛くて。
    しましまネコさん宅にも可愛いカムくんが居て良かったな〜と思いました。
    癒やされますよね。
    元気に楽しく頑張りましょうね。(^^)

    私もずっと母とは疎遠でしたが(私のでは無く妹の母でした)私のが病気なった時真摯に接してくる姿を見て、初めて自分の母だと思えました。いつか必ず娘さんにもそんな時がくると思います。私は40年以上かかりましたよ。きっと大丈夫です。

    Re: しましまネコから皆様へ

    たくさんの温かいコメントをいただきました。
    全部のコメントを何度も読み返させてもらいました。

    面識もない私の事を思い、涙してくれたり、共感してくださったり、励ましてくださったり。
    皆さん、どうしてそんなに優しいの・・(;д;)
    ブログをやってて本当によかったと思いました。
    心配してくれる人がいると思うと心強いし、本当に嬉しい。
    一人で鬱になっていたかも。

    元気玉もらいました。
    おひとりおひとりの言葉、忘れません。
    私のために時間を使ってくださってありがとうございます。

    これから、なるべくネガティブな事は書かないようにするつもりですが、
    辛くなったら、やっぱりまた書いてしまうかもしれません。
    (多分書くかな・・ ^^;)

    明るく楽しく生き生きと頑張ります。

    返金に関してだけですが、娘なりのケジメです。よく毒親が言うんですけどためし行為でも、今から来た反抗期でもなんでもありません

    今は娘の立場的にマイナスなんで0にして心を綺麗さっぱりして新たな人生を歩もうという自分なりのケジメです。
    だって支払わなければ親側は育ててやったのに!あんなに時間かけて…って言ってくるでしょ?恨むでしょ?
    だから0にして最初から親との関わりはお金でなかったことにして自分の人生を歩もうとするケジメです。
    あなたができることはそのお金を受け取って娘に金輪際関わらないことです
    それが優しさです

    自分は愛情を注いだつもりになってませんか?
    今まで積もり積もってこの結果なのでは?



    私はアナタは毒親だと思いますよ。

    文章を読んだ限り娘さんの気持ちより自分が大事そうに感じましたよ。

    娘さんの気持ち、よく分かります。
    毒親のアナタから離れられて本当に良かった。
    もう娘さんを苦しめないでくださいね。

    何か娘さんの気持ちより育ててあげた自分の気持ちの方が大事な印象ですね。娘さんを病んでる呼ばわりするし。たった一回の出来事だけが原因なわけないでしょ?何十年も貴女が何の気無しに娘さんにやってきたことが積もり積もってついに絶縁を決心したんだと思いますよ。本当に毒親の思考って摩訶不思議だなぁ

    広告

    プロフィール

    しましまネコ

    Author:しましまネコ

    60代離別シングル、乳がんサバイバー。発達障害の息子と気楽な2人暮らし。
    2014年に左胸切除、抗がん剤、ハーセプチン、ホルモン治療を経て現在は半年に1度の検査のみ。
    お酒が大好きで毎日呑んでます♪

    スポンサードリンク
    カレンダー
    01 | 2024/02 | 03
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 - -
    カテゴリ
    検索フォーム
         
    PVアクセスランキング にほんブログ村