fc2ブログ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ シニアライフランキング

…………………………………………………

すい臓癌のセカンドオピニオン

  • 2022/06/12

  • 元義弟が、すい臓癌治療の第一人者である「名古屋セントラル病院」中尾院長のセカンドオピニオンに行って来ました。

    その結果ですが、「今の状態では手術は無理」と言われたそうです・・。

    癌は思ったより進行が早く、出来た位置も悪くて、他の臓器に繋がる大事な血管を巻き込んでいるそうです。

    その血管を傷つけたら生命に関わるそうで、今のままでは手術は出来ない状態なのだそう。

    先日のPETの結果では、すい臓以外に癌は見当たらなかったそうですが、腫瘍マーカー(CA19-9)?は、普通は問題があっても100くらいのところ、元義弟は9000超えと言う、桁違いの数値。

    癌に勢いがあるみたいです。

    治療としては、少なくとも数ヶ月間、中尾先生の指示の元、地元の病院で抗がん剤を続けて、癌が血管から切り離せるくらい小さくなったら手術。

    でも、その抗がん剤も、必ずしも効果があるとは限らず、もしかしたら悪化するだけかもしれず・・。

    今の状態では何とも言えないそうです。

    セカンドオピニオンには、本人、元夫、元義母の3人で行ったそうで、皆この結果にすごくショックを受け、帰りの車の中は溜息ばかりでだったそう。

    元義弟にはお付き合いしいている彼女がいて、去年秋頃、偶然に2人にバッタリ会ったことがありました。

    久しぶりに会ったので、元義弟は「おお・・!」なんて、ちょっと恥ずかしそうにしてました。

    その時は全く普通に元気でした。

    一緒に居たのは私より少し若いくらいの女性だったかなぁ。

    彼女もショックでしょうね・・。

    抗がん剤はがん細胞だけでなく、正常な細胞も攻撃するので、「毒」として容赦なく身体を苦しめます。

    私自身、抗がん剤を受けていた時は、本当にダメ―ジが大きかったです。

    ただひたすら耐えるだけ。

    抗がん剤の効果が無かった場合、そのまま衰弱して死に至るわけで・・・。

    そうなった時には、動けたうちにやりたいことをやっておけばよかったと思うかもしれない。

    行きたいところにいって、食べたいものを食べて・・。

    でもそればっかりは、誰もわからないので、少しでも可能性がある限り、治療を続けるしかないでしょうね。

    「なるようにしかならん」、元夫はそう言ってました。

    関連記事

    *ランキング参加中*応援して頂けると嬉しいです(^^)

    にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ シニアライフランキング

    *しましまネコをフォローする

    シングルおばさん、ニート息子と節約2人暮らし - にほんブログ村

    ↓ブログ2号、家呑みブログです^^

    burogu_1.jpg

    スポンサーリンク

  • コメントの投稿

    非公開コメント

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    Re: 鍵コメさんへ

    鍵コメさんの気持ち、すごく伝わりました。
    元気で動けるうちにやりたいことやりましょう。^^

    広告

    プロフィール

    しましまネコ

    Author:しましまネコ

    60代離別シングル、乳がんサバイバー。発達障害の息子と気楽な2人暮らし。
    2014年に左胸切除、抗がん剤、ハーセプチン、ホルモン治療を経て現在は半年に1度の検査のみ。
    お酒が大好きで毎日呑んでます♪

    スポンサードリンク
    カレンダー
    02 | 2024/03 | 04
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
    カテゴリ
    検索フォーム
         
    PVアクセスランキング にほんブログ村