fc2ブログ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ シニアライフランキング

…………………………………………………

母の介護を半日やってみたら・・

  • 2023/05/21

  • 母からSOSの電話がありました(一昨日の話)。

    「腰がものすごく痛い、トイレに行くのもやっと」との事。

    もともと腰部脊柱管狭窄症と診断されていて、腰痛は慢性化しているのだけど、前日から歩けないくらい痛いのだと言います。

    すぐに整形外科に連れて行きました。

    実家に迎えに行ったら、母が玄関外で立って待ってました。

    起き上がることも出来ないのかと思ってたので、「なんだ、それほどでもないのかな」って安心したけど、そこから結構大変。

    まず車に乗るのに足が上がらない(腰の痛みから)
    ようやく座っても、向きを変えられない
    自分でシートベルトも出来ない
    少しの揺れでも「痛い」の連発
    もしかして骨折してる?

    病院ですぐにレントゲンを撮ってもらいましたが、骨折は写ってないと・・。

    ほっ。

    しかし骨折のズレが軽度であったりヒビ程度の場合、初診時のレントゲン写真ではわからない場合もあるそうです。

    痛がり様から言って、もしかしたら折れている可能性もあるけど、とりあえず「骨折ではない」との考えでの治療しますとの事。

    湿布、痛み止め、炎症止め、筋肉のこりや痛みを抑える、などの薬を1週間分処方してもらいました。

    これで様子をみて来週また診察です。

    先生から「以前に骨折した部分は綺麗に治ってます」と言われてびっくり!!

    6年前に一度腰を骨折していたらしい。

    6年前と言えば母83歳の頃。

    まだ元気に自転車を乗り回していました。

    骨折なんて聞いた覚えがないし、私が病院に連れて行った記憶もありません。

    母に聞いたら「知らん、覚えてない」と。^^;

    『いつの間にか骨折』ってやつでしょうか・・。

    骨粗しょう症が原因?
    (もしかしたら今回も)

    ※病院で血圧を測り直す母
    IMG_1906.jpg

    1回目169、2回目172、「こんな高いのを医者に見せるは嫌だ」とかなんとかで測り直して3回目、何故か143に下がって「これならいいわー」だって。その考え方が謎。^^;


    実家に戻ってから母の着替えの手伝い、買い物代行、腰をさすったり、歩く時には肩を貸したり・・。

    痛み止めの注射してもらったのが効いてきたのか、少しはマシになったようで、夕方には解放されましたが疲れました。

    半日で限界・・。

    処方された薬です。
    IMG_1909.jpg

    朝・夜ごはん後の薬が、3種類×1錠ずつ。
    夜ごはん後の薬が、1種類×2錠。

    これを理解するのが難しいようでした。

    マジックで書いたのは私です。
    余計にややこしくなったかも。^^;

    別の病院から処方されている薬(高脂血症、糖尿病、パーキンソン病)のもありますしね。

    ちゃんと飲めるかな?

    時間をかけて説明して最終的には「もうわかったよ」と言ってたけど、結局その日の夜に、「何を飲めばいいか全然わからない」と電話がありました。^^;

    昨日も「医者でもらった薬がもう無い、今日から飲まんでいいんやな」と言うのでまた実家へ・・。
    (冷蔵庫に片付けてありました)

    今日も今から実家に行って来ます。

    しばらくは毎日実家通いになりそうです。

    関連記事

    *ランキング参加中*応援して頂けると嬉しいです(^^)

    にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ シニアライフランキング

    *しましまネコをフォローする

    シングルおばさん、ニート息子と節約2人暮らし - にほんブログ村

    ↓ブログ2号、家呑みブログです^^

    burogu_1.jpg

    スポンサーリンク

  • コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    お疲れさまです。
    高齢者の薬の管理は本当に難しいです。老親と親戚の不幸で一泊旅行の際は,〇日夜・〇日朝と1回分ずつ小袋にセットして持たせました。種類が多いので絶対間違えない方法でないと危険ですしね。ご参考までに。

    お疲れ様でした!

    骨折していなくてよかったですね。
    薬の飲み忘れと飲み間違えは高齢者には普通に多いですよね。
    うちは父のお世話に通っていた頃から、カレンダー式ので日付ごとに薬を分けて入れていたんですが(妹が買ってくれました)、「今日が何日かわからない」状況になってしまいまして、父亡きあとは母に使わせていましたが、めんどくさいと言われ、結局適当に飲んでいたようです。

    しましまネコさんの場合は家も近いですので、一週間ごとぐらいに分けて管理されたらいいかも。
    腰の場合は全身に影響が出ますので、これからが本番かと思いますが、無理は禁物ですので、できる範囲でお世話してあげてくださいね。

    しましまねこさま
    介護お疲れ様です
    ピルケースなど便利だと聞きました。
    カレンダーぽくなってたり、色々あるようですよ。


    Re: かばさんへ

    今日実家に行ったら、残りの薬が全部、包装シートからプチっと取り出されて、お皿に入れられていました。
    母は「誰がやったんやろ」と言うので、「お母さんしかえんやろ」と言ったら、覚えがないと・・。
    ・・危険です。^^;
    本人は「腰痛で頭が混乱しているから仕方ないんやわ」と言い訳。
    かばさんの言うとおり、〇日夜・〇日朝と1回分ずつ小袋にセットして帰りました。
    ありがとうございます。

    Re: はんぺんさんへ

    今回の整形外科の薬は1週間分だけなので、小袋に小分けしました。
    包装シートから全部出されちゃったし・・。^^;
    カレンダー式の薬入れ、ダイソーにも売ってるのを見たことがあります。
    便利そうです。
    次回のために用意しておこうと思います。
    はんぺんさん、ありがとう。^^

    Re:

    ピルケースという手もありましたね!
    いろいろ検討してみます。
    ありがとうございます。^^

    お疲れ様です!お母様、骨折じゃなくて本当良かったです!
    血圧の話…笑いました笑

    薬の管理、父も1ヶ月の薬を2週間でのんでしまって、何度も病院へ薬を貰いに行き認知症では?と主治医に言われたのが始まりです。ピルケースも色々試しましたがダメで結局私が朝晩食事を持って行った時、すぐ飲んで!私が見てる前で飲んで!みたいな(食後の薬を食前に飲ませてますが無視笑)
    親の介護は体力もさながら気持ちもしんどいですね。
    何かかんか、笑話に出来る事を探して、同じ介護経験のある姉や友達に話して発散しています。
    ぼちぼちやりましょう〜!

    Re: めるるさんへ

    親の介護、重圧ですよね。(><)
    子供達だってまだ手がかかるのに、勘弁してって感じ・・。
    ピルケースもダメだったのかー。
    めるるさんは朝晩食事の世話もされてるなんて尊敬。
    私だったら宅配弁当を手配すると思います。
    ・・・ぼちぼち頑張りましょう。^^

    広告

    プロフィール

    しましまネコ

    Author:しましまネコ

    60代離別シングル、乳がんサバイバー。発達障害の息子と気楽な2人暮らし。
    2014年に左胸切除、抗がん剤、ハーセプチン、ホルモン治療を経て現在は半年に1度の検査のみ。
    お酒が大好きで毎日呑んでます♪

    スポンサードリンク
    カレンダー
    01 | 2024/02 | 03
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 - -
    カテゴリ
    検索フォーム
         
    PVアクセスランキング にほんブログ村