fc2ブログ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ シニアライフランキング

…………………………………………………

元夫の飼い猫が亡くなる

  • 2023/08/28

  • 昨夜、10時半頃に元夫から電話がありました。

    私はもう寝てました。

    毎朝カムに4時頃に起こされるので(サマータイム)、9時半~10時にはベッドに入ってます。^^;

    元夫「テジが死んでもたんやー、可哀そうに、可哀そうに」とすすり泣いている。

    ”テジ”というのは元夫の飼い猫。

    テジ♂&マル♀の、兄妹猫を飼ってました。

    息子が中1で引き籠りになった時、一時元夫の家で暮らしてた事があって(半年ほど)、その時に知り合いから譲り受けた猫達。

    まだ目も完全に開かない状態から、息子がスポイドでミルクを与えて育てました。

    (サバ白の美猫^^)
    tejimaru2.jpg

    テジは、朝はまだ元気にしていたとか。

    夜7時頃に元夫が帰宅し、マルは出迎えてくれたけど、テジの姿は見えなかったので、「どこにいるんやー」と思いながら放置。

    10時頃に寝室に入ると、元夫の枕元で横たわっていたそうです。

    「なんやこんなところで寝てたんか」って、触ってみたらもう冷たかったらしい。

    15歳半ですから、老衰でしょうか・・。

    帰ってから3時間も気づかなかった事、看取ってあげられなかった事がすごくショックだったみたい。

    元夫が落ち込んでいるので、

    「テジは可哀そうじゃなかったよ、幸せだったと思うよ。今までありがとうって言ってお別れしないとね」

    そう言いながら、私もいつか訪れるカムとの別れが頭に浮かんでウルウルきました。

    そしてさっき(早朝)、息子と一緒に、元夫の家(結婚していた頃住んでいた家)に行って来ました。

    息子はたまに用事があって来ているようだけど、私は何年ぶりだろう・・・。

    ・・物がいっぱい、ほこりもいっぱい、汚い(笑)。

    裏庭は荒れ放題、車も廃棄されている・・。
    IMG_93957.jpg

    マルは、私が部屋に入ると、カーテンの裏にスッ飛びました。
    IMG_93955.jpg

    テジは人懐っこい子だったけど、マルは警戒心が強い。

    ダンボールに寝かされていたテジは、まるでぬいぐるみのように可愛いかったです。
    IMG_93943.jpg

    苦しんだ様子はなく、眠っているようでした。

    息子は割と冷静で、しみじみはしてたけど、涙は無し。

    私はテジに実際に会ったのは3~4回くらいだけど、とっても愛しく感じました。
    (写真やビデオはしょっちゅう見てたし)

    一時は養子にもらって、3ニャンず生活も考えた事もあったくらいです・・。

    テジもマルも健康優良猫でしたが、テジに関しては、ここ最近はよく寝るなぁという感じはあったみたいです。

    でも、特に体調が悪い風でもなく、一昨日は猫じゃらしにも反応して遊んでいたとか。

    IMG_93961.jpg
    (2日前のテジ)

    今日の夕方、ペット葬儀社が「移動火葬車」でテジを迎えにきます。

    庭が広いので、私は埋葬してあげてもいいのかなーって思ったけど、元夫がずっとこの家に住むとは限らないし、後で越してきた人が庭で骨を見つけたら嫌ですよね・・。

    元夫、だいぶ沈んでいて「火葬の時も一緒に居てくれないか」って言うんで、また息子と一緒に夕方出かけます。

    そんなこんなで早朝からバタバタしました。

    関連記事

    *ランキング参加中*応援して頂けると嬉しいです(^^)

    にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ シニアライフランキング

    *しましまネコをフォローする

    シングルおばさん、ニート息子と節約2人暮らし - にほんブログ村

    ↓ブログ2号、家呑みブログです^^

    burogu_1.jpg

    スポンサーリンク

  • コメントの投稿

    非公開コメント

    『ミステリという勿れ』っていう漫画(ドラマにもなった)で、『あなたのことが
    大好きだから 猫は死ぬ姿をみせたくなかった。あなたの悲しむ姿を見たくなくて
    こっそり死んだ。あなたを死に目にあわせなかったのは 猫の思いやりです』って
    シーンがありました。そう思うと
    なんか救われる気がしますよねー。
    うちの子も15歳で、まるちゃんに
    そっくりなキジ白です。この子と後どのぐらい一緒にいれるのかなぁと時々考えますが…♀♂♀と保護してしまい(笑)
    (最後の♀は車のエンジンルームに
    いた赤ちゃんだった)最後の子はまだ2歳。この子を みとるまで こっちのほうが元気でいなくちゃ!と頑張っています。

    Re: まきちゃんへ

    『ミステリという勿れ』、月9は見てました。

    ・・大好きだからこそ死ぬところを見られたくなかった。
    じーんときますね。
    このシーンで救われた方は、たくさんいたかも。

    まきちゃん家は3にゃんず!
    末っ子ちゃん、エンジンルームでよく無事に発見出来ましたね。
    猫達より早く逝くわけにはいきませんね。
    お互い、健康に気を付けて元気に頑張りましょ!^^

    広告

    プロフィール

    しましまネコ

    Author:しましまネコ

    60代離別シングル、乳がんサバイバー。発達障害の息子と気楽な2人暮らし。
    2014年に左胸切除、抗がん剤、ハーセプチン、ホルモン治療を経て現在は半年に1度の検査のみ。
    お酒が大好きで毎日呑んでます♪

    スポンサードリンク
    カレンダー
    01 | 2024/02 | 03
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 - -
    カテゴリ
    検索フォーム
         
    PVアクセスランキング にほんブログ村